国内・海外・経済・テクノロジー・地域情報・教養などの様々なジャンルから,知って得するニュースを独自の見解を交えて紹介します




スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費者金融の囲い込み加速


銀行が中核事業に育成へ

銀行による消費者金融業の囲い込みが加速している。三井住友フィナンシャルグループ(FG)はプロミスの株式公開買い付け(TOB)を開始し完全子会社化に動き出した。新生銀行も消費者金融「レイク」を本体に取り込んで新たな事業展開を始めた。貸金業法の改正で消費者金融の市場規模は大幅に縮小するものの、新たな収益が見込めると判断しているためだが、軌道に乗せるには課題も多いようだ。

大手銀行による消費者金融の子会社化について最近耳にすることが多くなりました。貸金業法の改正でふるいにかけられる消費者金融の育成に銀行が腰を上げた状況であるようですが…スムーズに進めることが出来るのか注目されるところですね…


続きを読む

ユーロ危機直撃で金融大手が破綻


ベルギーの金融大手デクシア 一部国有化

ギリシャに端を発するユーロ危機の影響で経営が悪化していたフランス、ベルギーの金融大手デクシアの取締役会はデクシアを分割解体し両国政府の公的支援を受け入れることを決定したと発表した。 デクシアの支援策を協議していた両政府がデクシアを分割解体することで合意していた。不良資産は受け皿機関に分離して両国政府が中心となり保証を付与、優良資産は売却する方向。ユーロ圏の財政危機が深刻化して以降、欧州金融大手の初の経営破綻で、ギリシャ国債を保有する他の金融機関への波及も懸念される。

ユーロ債務問題で影響を受けている金融機関でついに金融大手が公的支援を受けるようですね…出口の見えない欧州危機に解決策を見出すことが出来るのか?これからどこまで波及していくのか…


続きを読む

プロバスケの運営会社が自己破産


高松ファイブアローズ運営会社 自己破産申請

男子プロバスケットボール・bjリーグの高松ファイブアローズの運営会社「スポーツプロジェクト高松」が高松地裁に自己破産手続きの開始を申し立てた。負債総額は約5千万円。メーンスポンサーのマンション分譲大手・穴吹工務店が昨年、大口の広告契約を打ち切ったことにより資金繰りが悪化していた。平成17年スタートの同リーグでは初の運営会社の破産。

リーマンショック依頼,経済の悪化により様々なスポーツの企業クラブが廃部や縮小などという処置を取らざるを得ない話を耳にすることがありますが,今回はプロバスケットの運営会社の自己破産のようですね…


続きを読む

ジオス 破産申請


破産手続きの開始で社長が異議

英会話学校大手「ジオス」(東京)が破産手続きの開始を東京地裁に申請した問題で、同社の楠恒男社長は申請は「一部取締役と従業員によるもので、取締役会の総意ではない」とするコメントを発表した。

英会話教室の破産申請で記憶に新しいのは以前大手のNOVAもありましたが,今回の破産申請はまた大手のジオスのようです…ただ,今回の破産申請で社長は異議をとなえているようであり,破産申請手続などスムーズに行われるか心配ですが…


続きを読む

自己破産者に融資へ -ろうきん-


貸金業法改正で安全網整備

労働金庫の上部組織「全国労働金庫協会」は自己破産者に生活資金を融資する制度を導入する方針を固めた。改正貸金業法の完全施行による規制強化で消費者金融などからお金が借りられなくなり自己破産に追い込まれる人が増えると懸念される中勤労者の「セーフティーネット(安全網)」を拡充する必要があると判断した。

民間企業の組合,組合員の支えとなる労金が自己破産者への支援策を打ち出したようですね!不況で厳しい状況にある背景を考慮し,自己破産者に融資制度を導入するようです。融資制度の詳細は…


続きを読む
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

Copyright © 知って得する!インパクトニュース All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。