サラリーマン川柳 -第一生命-・国内・海外・経済・テクノロジー・地域情報・教養などの様々なジャンルから,知って得するニュースを独自の見解を交えて紹介します




スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラリーマン川柳 -第一生命-


入選作 100選 発表!

第一生命保険は5日、毎年恒例のサラリーマン川柳コンクールの入選作100編を発表した。20回目となる今回は、家庭や職場で辛い目にあう中高年の悲哀を感じさせる作品が目立った。

この時期になると…楽しみなのが,『サラリーマン川柳』
ユニークで笑えるのですが…妙に共感してしまうところで,少々複雑な心境にもなり…短い文章に働くお父さんたちの本音が凝縮されてますよね ^^
今年は,いったい…どんな素晴らしい作品がエントリーされたんでしょうか…?




また、「ハンカチで ヨン様卒業 ぼくの妻」「イナバウアー 一発芸で 腰痛め」など流行の話題を取り入れたり、健康ブームを反映して「妻タンゴ 息子はスノボ 俺メタボ」「飲み仲間 ついた名前は メタボの会」などメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)を題材にした句も入選。「俺だって 診断結果は チョイ悪だ」と不摂生を気にしながらも半ば開き直ったお父さん像が浮かび上がる作品もあった。このほか、「たまったなぁ お金じゃなくて 体脂肪」「脳トレを やるなら先に 脂肪トレ」など体重を気にかける句も目立った。
家庭では、「受験生 一男去って 又次男」「かけすてを 覚悟で払う 教育費」などが入選した。
今回は、インターネットでの応募作品6894句を含む2万3179句が全国から寄せられた。第一生命は3月16日までホームページなどで人気投票を実施、5月上旬にベストテンを発表する。同社のサラリーマン川柳は、1987年から実施。社内報で掲載していたが、好評だったため公募する形に変更した。

今年もボキャブラリー豊富な方々が素晴らしい川柳を考えたようですねぇ ^^ 流行語を使ったり,健康管理に関心を持っているような内容や厳しい現実を表現したりと…バラエティに溢れてるようです!!
ちなみに…私が気に入ったベスト3は…

  ・犬はいい 崖っぷちでも 助けられ
  ・ジーコ去り ご苦労様と オシム声
  ・脳トレを やるなら先に 脂肪トレ

皆さんも好きな川柳を選んで投票してみてはいかがですか!?



(引用:フジサンケイ ビジネスアイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。