ニンテンドーDSに「家庭の医学」・国内・海外・経済・テクノロジー・地域情報・教養などの様々なジャンルから,知って得するニュースを独自の見解を交えて紹介します




スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニンテンドーDSに「家庭の医学」


人気の携帯ゲーム機に家庭の医学ソフト発売!!

ゲームソフト制作のロケットカンパニー(東京都新宿区)は2日、人気の携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」用ソフト「家庭の医学DS」を4月に発売すると発表した。DSのタッチパネルを使い、頭痛や出血といった症例から、手軽に病気・けがの情報や応急策を検索できる。価格は3990円。
愛犬と車に乗るライフスタイルを提案することで販売増につなげたい考えだ。

脳トレで中高年層からも一躍脚光を浴びたニンテンドーDSに今度は家庭の医学のソフト!!
健康管理に興味を持つ人が増えた今の時代にマッチしたソフトの発売ですね!!




DSは中高年にも普及しており、これまでに一般的なゲームのほか頭脳パズル、語学教材など幅広い種類のソフトが発売されているが、本格的な医療情報ソフトは初めてという。今回のソフトは、累計450万部の「家庭の医学」(時事通信社刊)を基に制作。健康食のレシピも約100種類収録した。
ロケットカンパニーは「DSは起動時間が短く操作しやすいため、いざというときに便利」としており、年内10万本の販売を目指す。

健康に関することは…どこに居ても気になるもの!書籍の家庭の医学本は,なかなか外へ持ち出したりすることが出来ないので,操作もしやすいようですし!画期的ないいアイディアだと思います!!
食事のレシピに関する情報も収納されているようですから…性別問わず,中高年層の方には人気が出るでしょうね!!脳トレに続いてのヒット商品となるのでは…



(引用:フジサンケイ ビジネスアイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。