鼻歌+SNSの楽曲検索サービス開始・国内・海外・経済・テクノロジー・地域情報・教養などの様々なジャンルから,知って得するニュースを独自の見解を交えて紹介します




スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼻歌+SNSの楽曲検索サービス開始


マイク入力でのメロディー探索だけでなく,サンプル音声入力や楽曲購入も可能!

米Melodisは、利用者が探したいメロディーをWebブラウザでマイク入力すると、合致する楽曲を検索してくれるサービス「midomi」を開始した。同種の検索サービスは既に存在するが、midomiは会員が自分の「鼻歌」を登録して、その情報も加味して検索する「ソーシャルネットワーキング風味」が特徴だ。

SNS風で,自分の鼻歌登録での検索というのもアイディア的に面白そうですし,具体的にどのような便利なサービスなのか非常に興味がありますね!!



Melodisは米カリフォルニア州サニーベールに本社を置く新興企業で、スタンフォード大学の卒業生を中心に設立された。サウンド認識、楽曲検索に関する技術を持っており、携帯電話、音楽プレーヤー、ブラウザなどでの利用を想定している。
音声の入力にはAdobe Flash Playerの機能を用い、WindowsとMacで利用可能。非会員でも検索は可能だが、メンバー(無料)になると、自分で楽曲を登録し、その楽曲を検索結果に反映させることができる。また、ほかのメンバーの楽曲をレーティングすることができる。
検索結果は登録メンバーによる音声が再生され、探している楽曲かどうかを確認することができるが、オリジナルアーティストによる楽曲も30秒間サンプルで聞くことが可能。会員の場合にはその楽曲を直接購入することもできる。
楽曲購入には、米国在住でWindows 98以降の環境が必要となる。楽曲は200万曲以上がストックされている。Windows DRMを使用しており、対応する携帯音楽プレーヤーでも再生可能。

個人だけではなく…知人・友人と共有しながら音楽を楽しめるという点が良いと思います!メンバーは,オリジナル楽曲の視聴や購入まで可能という事なので,特に音楽好きの若年層に人気が出そうですね!


(引用:ITmedia News
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。