外為 FXの業者と連絡とれず…・国内・海外・経済・テクノロジー・地域情報・教養などの様々なジャンルから,知って得するニュースを独自の見解を交えて紹介します




スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外為 FXの業者と連絡とれず…


金融庁が外為証拠金取引(FX)業者のアルファエフエックスに注意喚起

金融庁は5日、外為証拠金取引(FX)業者の「アルファエフエックス」(東京都港区)と突然連絡が取れなくなったと FX Trading している顧客から通報があったなどとして、注意喚起を呼びかけた。

最近は個人の資産運用でも貯蓄よりもFX,株式,投資信託などの投資に注目が集まっており,簡単にオンライントレードも可能なことから,個人投資家が増えております!そんな中…FXの取引業者で音信不通という非常事態が発生し金融庁も注意喚起を行ったようです…



外為証拠金取引(FX)業者のアルファエフエックスのホームページが突然閉鎖されたうえ電話も応答がなく、役員の自宅も連絡が取れないという。顧客はFXの取引も解約もできず、金融庁では預かり金の保全などについて早期に確認したい考え。金融商品取引法では業務を休止する場合には届け出が必要だが、届け出は出ていない。外為証拠金取引(FX)業者のアルファエフエックスは平成13年7月設立、個人など約500口座で、預かり保証金は数億円程度とみられる。

FXの取引の人気に伴い,便乗して多くのFXの取引業者が増えており,最近では,FXなどのオンライントレードはインターネット上で簡単にはじめることが可能なだけに,取引業者の選択は慎重に行う必要がありますね!個人投資家が安心して資産運用できるよう金融庁を含めて,FXの取引関連業者は,規制やルールなどの環境整備を早期に確立させて欲しいものです!


(引用:iza
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。