レンジでチンする湯たんぽ!?・国内・海外・経済・テクノロジー・地域情報・教養などの様々なジャンルから,知って得するニュースを独自の見解を交えて紹介します




スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンジでチンする湯たんぽ!?


約7時間温かさが持続!!

湯たんぽって、お湯を入れるのが面倒だし、そもそも最近では湯たんぽを売っているのをあまり見かけない。そんなわけで湯たんぽライフも諦めかけていたのだが、とっておきの商品を見つけた。「レンジでゆたぽん」だ。

湯たんぽと言う言葉を聞くと…実際に使用したことはないですが,なぜか懐かしさと癒しを感じるのですが…
北国秋田に住んでいるからなのかもしれませんね… 最近は見かけることも少なくなってきましたが…今はレンジでチンする優れものがあるんですね^^




その名のとおり、まさにレンジでチンする湯たんぽ。約3分(600Wは2分40秒/500Wは3分10秒)温めるだけで、温かい湯たんぽの出来上がり。洗える専用カバーが付きで、繰り返し使うことができる。そしてこの商品の優秀なところはなんといっても、約7時間温かさが持続するということ。通常の湯たんぽだと湯が冷めて朝には冷たくなっているが、これは朝までちゃんと温かさを保ってくれるのだ。
また、種類もいくつかあり、両足を乗せるのにちょうどよいサイズの通常バージョンのほかに、2倍の大きさの「レンジでゆたぽん Lサイズ」や、疲れたときに嬉しい「レンジでゆたぽん首・肩用」などもある(首・肩用は40℃前後の温かさを約30分持続)。いずれも数年前から販売しているが、今シーズンはLサイズ、首・肩用をリニューアル。より熱のめぐりをよくし、温めムラをなくすようになったのだそう。
株式会社白元の担当者に話をきいてみると、 「レンジで温めるだけで朝まで温かさが持続しますので経済的です。また首・肩用は肩こりの方からも気持ちがよいと好評を博しています」 とのこと。
また限定でミッキーマウスの形をしたかわいらしい「ミッキーマウスゆたぽん」(温かさは約2時間持続)もあり、こちらは小さな子どもにもオススメ。

レンジで3分で保温効果が7時間もあると朝方も寒さの不快感を感じなくても良さそうですね!
他にも首肩用や子供向けのミッキーマウスデザインのものがあるなんて,用途に合わせた…まさに!痒い所に手が届く的な商品です^^
湯たんぽもレンジでチンの時代…進化してますね^^



(引用:exciteニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。