ジャストシステム 価格勝負!・国内・海外・経済・テクノロジー・地域情報・教養などの様々なジャンルから,知って得するニュースを独自の見解を交えて紹介します




スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャストシステム 価格勝負!


新しいスパイウェア対策などの機能を追加!!

ジャストシステムは世界最高レベルのウイルス検知率を持つセキュリティソフト「カスペルスキー・インターネット・セキュリティー」シリーズ最新版を発売すると発表した。価格は店頭向けパッケージは1万2800円。また「優待版」と呼ぶ他社製品などから乗り替えるユーザー向けは従来品の8000円から15%安い6800円に引き下げた。戦略的な価格設定により、同社のセキュリティソフト国内シェアを現在の約5%から「今後1年間で10%超を目指す」(横井太輔カスペルスキー・プロジェクトリーダー)と倍増させる考えだ。

最近のパソコンやインターネットの急速な普及に伴い,利用する上で,セキュリティのためのソフトも必須となりますが,ジャストシステムでは,今回,世界最高レベルのウイルス検知率を持つセキュリティソフトを価格戦略も含めて発売するようです!有害なウィルスやスパイウェアなどが後を絶ちませんので高機能のセキュリティと低価格が備わればユーザーとしてもありがたいですね!



同ソフトは旧ソ連国家保安委員会(KGB)関連機関で暗号のエキスパートだったユージン・カスペルスキー氏が開発した。通常のセキュリティーソフトでは「定義ファイル」と呼ばれるウイルス検知のためのソフトを1日に1~2回配信しているのに対し、約1時間に1回配信しており、ウイルス検知率は約98・5%で世界最高水準とされる。ジャストシステムは、同ソフトの日本語版を昨年11月から販売している。
最新版「カスペルスキー・インターネット・セキュリティー7・0」は、暗証番号やクレジットカード番号などパソコンに入力された個人情報をスパイウェアなどの不正ソフトが第三者に送信することを防ぐ機能や、子供が有害サイトにアクセスできないようにする機能などを追加した。

セキュリティのソフトは今や必須アイテムですから,ユーザーにとっては,高機能,低価格が当たり前の感覚となっているため,セキュリティソフトメーカーも激戦区でしょうけれども,今後ともニーズに合った商品を提供して欲しいですね!パソコンやインターネットを利用する際,ウィルスもそうですが,最近は,ネットショッピングなどで,クレジットカードによるネット決済も多く利用されておりますからスパイウェアも脅威です…今回の新ソフトはスパイウェア対策や子供の有害サイトアクセス防止機能も追加され,且つ低価格のようですから期待ですね!


(引用:フジサンケイ ビジネスアイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。