オリックス生命保険の新制度・国内・海外・経済・テクノロジー・地域情報・教養などの様々なジャンルから,知って得するニュースを独自の見解を交えて紹介します




スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリックス生命保険の新制度


診断書取得費用の支給制度を開始

オリックス生命保険は、契約者が保険金などを請求するために病院から診断書を取得しながら、結果的に対象外となった場合に、診断書の取得費用を会社側が負担する制度を導入した。

生命保険の保険料を請求する際に必須である病院からの診断書の扱いに関して,生命保険会社のオリックス生命保険が加入者にはメリットとなる新制度の導入を発表したようですね…加入者だけではなく,現在,生命保険の見直しや検討をしている方にとっても選択基準に加えるべき項目になるのではないでしょうか!?



顧客サービス向上策の一環で、診断書1通当たり一律5000円を支払う。5000円以上の費用がかかった場合でも、領収書で金額が確認できる場合は1万円を上限に実費を支払う。同様の措置は、第一生命保険や太陽生命保険も実施している。

低額の診断書とは言え,病院によっても料金が違いますし,加入者にとっては生命保険の維持費としての費用負担が減ることですから,大きなメリットですよね!今や,生命保険も,保険内容や特典などの細かいところまで利用者や検討者が生命保険比較する時代ですから,こういった細かいサービスもポイントが高いと思います!既に生命保険の大手の第一生命保険や太陽生命保険は実施済みのようですから,他の生命保険でも展開されるかもしれませんね!?


(引用:iza
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。