KDDI au をトータルブランドに・国内・海外・経済・テクノロジー・地域情報・教養などの様々なジャンルから,知って得するニュースを独自の見解を交えて紹介します




スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KDDI au をトータルブランドに


KDDIはEZweb,DION,DUOGATEの各ポータルサイトを統合!

KDDIは30日、携帯電話用サービスの「EZweb」、PC向けサービスの「DION」、PC向けの携帯情報サービスの「DUOGATE」の各ポータルサイトを統合、新ポータルサイト「au one」をスタートさせると発表した。好調なケータイブランドである「au」をインターネットサービス全体へと拡張・強化することで、より利用者のライフスタイルを志向したサービスを提供したい考えだ。

携帯の急速な普及で大手の携帯メーカーの中でも急成長しているKDDIが認知度がUPしているauをインターネットサービスのトータルブランドへと拡張させるために,KDDIが保有している用途別の各ポータルサイトの統合という展開でアクションしてきたようですね!



発表によると、新サイトでは携帯電話、PCともに同一のメニューで情報にアクセスできるのが特徴で、携帯電話に慣れ親しんだ利用者はPCでもスムーズなネット利用が可能となる。  またGoogleの「Gmail」をKDDIの公式サービスとして導入。新しい無料メールサービスは「au oneメール」で、PCからはもちろん携帯電話からも利用できる。専用アドレスは「××@auone.jp」で、他人に知られても構わない「もう1つのアドレス」としての利用が促進されそうだ。
「au oneメール」は今後、PCからau携帯で採用されている絵文字を入力できるサービスや、最大2GBの大容量を生かしてau oneメール上に携帯メールを自動保存するサービスも提供開始するという。
また、ポータルサイト統合に伴い、ネット接続サービス「DION」は1997年のサービス開始以来使用しているブランド名を変更、「au one net」となる。

今回KDDIが展開した内容の特徴として…ポイントはPCと携帯が同一メニューでアクセス可能というところでしょうね!携帯の高利用率の若い世代の子が今後PC利用へという動きを見せたとしてもすんなり入れるようにということや,インターネットの主流機器が携帯へ移行する可能性が高いということを考慮しての動きでしょうね!?auブランドが浸透してきている状況にありますからタイミング的にも良いのでは…


(引用:iza
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。