ガソリン小売価格値上げ…・国内・海外・経済・テクノロジー・地域情報・教養などの様々なジャンルから,知って得するニュースを独自の見解を交えて紹介します




スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガソリン小売価格値上げ…


ゴールデンウィークを直撃…

ガソリンの小売価格が1日から全国的に上がり始めた。原油価格の上昇を受け、新日本石油など石油元売り各社が5月出荷分の卸売価格を1リットルあたり4~6円引き上げたためだ。大幅な値上げは昨年8月以来で、ゴールデンウイーク後半に遠出を予定するドライバーの懐を直撃する形だが、首都圏などの激戦区では、他店の動向を見極めようと価格転嫁を見合わせる給油所も多く“五月雨”式の値上がりになりそうだ。

ゴールデンウィークに入り,ドライブや旅行などと…これから自動車で出かける予定があり,楽しみにしていた方も多いと思いますが…ショックな話題ですね…原油価格の上昇の影響なのでやむを得ないのですが…



石油情報センターによると、レギュラーガソリンの全国平均小売価格は4月23日現在、1リットル130.6円(税込み)。今回、値上げに踏み切る給油所では135円を突破する公算が大きい。
例年、ゴールデンウィークなどの大型連休中は値下げで集客を図るガソリンスタンドが多い。今回も東京都内などでは値上げしない業者が多い模様だが、大手元売り幹部は「過去の未転嫁分があり(小売り側も)我慢の限界ではないか」とみる。
東京都町田市の新日本石油系給油所「Dr.Drive(ドクタードライブ)セルフ旭町店」では1日から6円の値上げ。レギュラーが137円(セルフサービスだと135円)になった。中嶋潤マネジャー(35)は「連休中の値上げは心苦しいが、適正価格で販売せざるを得ない。お客様には誠心誠意、説明してご理解いただく」と話した。一方、高校時代の同級生らとドライブを予定しているという近くの洋服店主(66)は「値上げは知らなかった。痛いけど仕方ない。値上げ分は仲間で割るよ」と苦笑していた。

今回の値上げは,時期がゴールデンウィーク中というだけに,やるせないですね…ガソリンスタンド側でも恐縮しているようですが採算が取れないようでは商売にならないでしょうからね…私も含めて,ガソリンカードで決済している方が多いと思うので,ガソリン給油時よりも決済時に驚いてしまうのでは…いずれにしろ,ドライバーとしては低燃費走行を心がけるしかないですが…今は,せっかくのゴールデンウィークですから,忘れて楽しんでも良いのでは…


(引用:YAHOO!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070501-00000027-mai-soci
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。