ドコモの迷惑メール対策・国内・海外・経済・テクノロジー・地域情報・教養などの様々なジャンルから,知って得するニュースを独自の見解を交えて紹介します




スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドコモの迷惑メール対策


迷惑メール対策 URL付きメール拒否機能 4月2日より提供

携帯電話の大手のNTT ドコモグループ9社は、2006年11月29日に発表した新たな迷惑メール対策となるURL付きメール拒否機能を、2007年4月2日に提供開始すると発表した。

ここ最近の携帯電話の普及の急増に比例して,知らないところから,URL添付によりサイトへ誘導するといったような迷惑メールも多くなってきている状況の中…ドコモでは迷惑メール対策として,URLが添付されている迷惑メールの受信を拒否する設定機能をユーザーに提供するようです!



この機能は、現在の迷惑メールの大半を占める出会い系サイトやアダルト系サイトなどへ誘導する URL が記載されたメールを、iモードセンターで受信拒否する。
ユーザーは、受信の可否を設定するだけで、該当するメールの受信を拒否できる。
設定方法は…
iMenu から「料金&お申込・設定」→「メール設定」→「迷惑メール対策」→「URL 付きメール拒否設定」

今回のドコモの迷惑メールの対策は,ネットスターが提供するURL情報に基づいて判断され,iモードセンターにて迷惑メールに該当するメールの受信が拒否される仕組みのようですから,今までのように迷惑メールかどうかユーザーが識別してドメインやメールアドレスの拒否登録をする負荷がなくなります!
ネットスターは,全世界の Webサイトを対象に,URL情報を自動収集し分類したものを更に目視確認した上で,定期的にURLデータとして登録・配信しているようですから,信頼性も高いと思われますので,ドコモユーザーはこの機会に設定し,利用したほうがいいでしょうね!



(引用:YAHOO!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070402-00000002-inet-inet&kz=inet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。