レジ袋削減にコンビニeco バッグ・国内・海外・経済・テクノロジー・地域情報・教養などの様々なジャンルから,知って得するニュースを独自の見解を交えて紹介します




スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジ袋削減にコンビニeco バッグ


コンビニ 大手ローソン100万枚無料配布!

コンビニ 大手のローソンは27日、レジ袋の削減に向けて、繰り返し使える買い物袋「コンビニ eco バッグ」10万枚を28日から順次、主要都市の店頭などで無料配布すると発表した。買い物袋の無料配布は コンビニ 業界で初めて。

環境問題 に対する対策案の一つで,コンビニやスーパーなどで無料で配布されるレジ袋の削減が,コンビニ などの販売元と消費者とで活動する施策が挙げられておりますが…今回,コンビニ のローソンがレジ袋に代わる『 コンビニ eco バッグ』を数量限定で,コンビニ 初の無料配布を実施するようです!



コンビニ eco バッグは幅28センチ、高さ35センチで、弁当や500ミリリットルのペットボトルが入る。折りたためば携帯電話程度の大きさになる。原価は1枚100円程度。
28日から東京都千代田区のナチュラルローソン大手町ビル店とローソン法務省店で配布。5月までに、全国の主要都市の計30店程度に拡大し、顧客の反応を見て追加生産も検討する。
買い物袋の利用促進は大手 スーパー がポイント優遇などで積極的に取り組んでいるが、通勤・通学途中に立ち寄る例が多い コンビニ は取り組みが鈍かった。コンビニ のローソンは買い物袋の配布や顧客への削減呼びかけを通じて、06年2月期で6135トン(20億枚相当)だったレジ袋の消費量を、09年2月期までに2割減らす方針。

レジ袋の削減は一般市民が取り組む課題として重要な要素を持つものであり,積極的に実施しなければなりませんね! レジ袋の代替として,不便に思うのは,買い物の際にわざわざバッグを持っていかなければならないということであり,消費者の要望としては,『軽量』,『コンパクト』,『頑丈』という3要素ではないでしょうか!?今回のローソンの コンビニ eco バッグは折りたためば携帯電話サイズになるようですので,コンパクトさでは問題無さそうですが…重量や耐久性はどうなのでしょうかね!?
これから更に本格的になるでしょうから,良いアイディアを出し合って普及させる必要があると思います!例えば…袋を折りたたんだ時のケース付きや,フック付きなども持ち運びには便利かもしれませんね!



(引用:YAHOO!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070328-00000008-maip-bus_all
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。