詰め替え用カップヌードル登場!・国内・海外・経済・テクノロジー・地域情報・教養などの様々なジャンルから,知って得するニュースを独自の見解を交えて紹介します




スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詰め替え用カップヌードル登場!


カップヌードルリフィル -日清食品-

来たる3月26日に発売される、日清「カップヌードルリフィル」がそれ。初めにプラスチック容器と2種類の麺がセットになった「スターターパック」を買うと、その後は詰め替え用の麺だけを買ってくればよい。メーカー希望小売価格はスターターパックが570円、詰め替え用の麺が122円(いずれも税別)だから、10食目に元が取れる計算に。もちろん環境にもやさしい。

ロングセラーである 日清食品 のカップヌードル に詰め替えタイプが発売されるようですね!環境にもやさしいですし,ストックや旅行時などの持ち運びなんかにも嵩張らず良いアイディアだと思います!



開発の経緯を、日清食品 株式会社・広報部、花本さんに伺った。
「環境面が注目されますが、実は、環境はやや付随的でして。ロングセラーのカップヌードルで何か面白いことをしたい、進化系を出したい、というところから開発を始めました。新しい形はどんなものかと考えたところ、『コンパクトにしたい』となったのです」
容量比で約80%になっているそうだが、できあがりの量はほとんど変わらない。カップは同じ大きさが必要だから、コンパクトにするには詰め替えタイプでないとダメ、というわけだ。
利点は…「ストック棚にたくさん置けますし、海外旅行にたくさん持って行けます」
他にも…この商品、「楽しく食べて、エコスタイル」のコンセプトの通り、遊びの要素を含んでいる。そのひとつが「マイヌードルカップ」作り。プラスチック容器が内側と外側に分かれるようになっていて、2つの間にオリジナルのデザインペーパーを入れることができる。「自分だけのカップ」が作れるのだ。デザインペーパーは、発売と同時にオープンする専用ウェブサイトで作製可能。お気に入りの写真をデザインすることもできるそうだ。オフィスでカップ麺、というと何だかワビシイ感じがするものだが、ちょっとオシャレなカップなら、デスク飾っておいても違和感なさそう。
花本さんいわく、「食べ方を楽しんで欲しいと思います。お客さまの間から、我々も分かっていない、新しい食べ方が生まれるかもしれません」
当面は関東甲信越の1都9県のコンビニ、百貨店などでの店頭販売と、通信販売だけだが、評判がよければ範囲を広げて行きたいという。

カップラーメンの老舗の 日清食品 だけに発想が流石です!詰め替え用容器もプラスチック容器のようですので,現状の発泡ポリスチレンカップよりも気分的にも良いですよね!更にオリジナルカップも作れるというアイディアも好感が持てます!昨今は小さな小物に至るまでオリジナル品を求める傾向が強いですから,カップラーメン容器のマイヌードルカップも注目を集めることでしょう!早く全国展開されることが待ち遠しいですね!


(引用:exciteニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。