YouTubeにBBSチャンネル・国内・海外・経済・テクノロジー・地域情報・教養などの様々なジャンルから,知って得するニュースを独自の見解を交えて紹介します




スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YouTubeにBBSチャンネル


Google BBCと提携!BBCニュースや人気番組の短縮版配信チャンネル設置

英BBCと米 Google 傘下の YouTube は3月2日、提携を発表した。YouTube サイト上にBBCブランドのチャンネルを設置し、BBCのニュースクリップや人気番組のショートビデオなどのコンテンツを配信する。

BBCは推定利用者7000万人/月と言われている巨大動画サイトの YouTube との提携で,自社サイトPRや広告掲載で,ビジネスを展開し,収益向上を図ることが狙いのようですが,現状の YouTube 人気を考えるとかなりの効果が期待できるでしょうね…



「From BBC World」チャンネルでは、世界のニュースを取り上げたビデオクリップを、毎日30本ほど配信する。エンターテインメントチャンネル「From BBC Worldwide」では、「Top Gear」、「Spooks」、「The Catherine Tate Show」などの人気番組からのビデオクリップを配信。いずれのチャンネルにも広告が含まれる。
「From the BBC」チャンネルでは、BBCの新番組や、「Doctor Who」や「Life On Mars」などの人気番組に関連した特別ビデオクリップを放映する。このうち、「From BBC World」チャンネルは、英国外のユーザーのみ利用可能(訳注:3月3日現在、「From BBC World」にはまだコンテンツがない)。
これらのチャンネルでは、ビデオクリップに対するコメントの投稿や評価、友人への推薦、ビデオを使ったレスポンスの投稿といったYouTubeの機能も利用できる。
BBCは、 YouTube との提携が「英国の優れたコンテンツを、世界中の新しい視聴者に配信する」という戦略の一部となると説明。新しい収益機会を得ることで、番組制作への投資にもつながると期待している。

ビデオクリップとしてインターネットでの動画配信すれば… YouTube 利用者数から判断すると更なる視聴率向上や広告収益につながるでしょうし,また…簡単にコメントや評価などの投稿も可能ですから,そのような機能の結果を有効活用して,番組制作サイドでもクオリティ向上につなげることが可能になると思われるので,あらゆる面で期待できるでしょうね!?


(引用:ITmedia News
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。