任天堂DS向け「どこでもヨガ」 ・国内・海外・経済・テクノロジー・地域情報・教養などの様々なジャンルから,知って得するニュースを独自の見解を交えて紹介します




スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

任天堂DS向け「どこでもヨガ」


ゲームと運動の融合ソフト発売! -コナミデジタルエンタテインメント-

コナミグループのゲーム部門コナミデジタルエンタテインメントは、任天堂の携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」向けのヨガ教習ソフト「どこでもヨガ」を今春に発売する。

女性の間では人気のフィットネスのひとつである『ヨガ』と人気の携帯ゲーム機の任天堂DSのコラボレーションが実現するようです!ゲーム機で自宅で出来るので,忙しくて時間的になかなかクラブなどには通えないなどという方にとっては興味があるのでは…



液晶画面に出てくるポーズを見ながら、音声や文字によるガイドを聞き、ヨガを実践できる。コナミグループで、フィットネス(健康目的の運動)施設運営や機器開発を担当しているコナミスポーツ&ライフが教習内容を監修した。自宅や出先でフィットネスクラブが実際に教えている本格的なヨガを学べる。価格は未定。
コナミは今後もフィットネスや学習関連のソフトを開発し、ソフト事業の柱に育て年配や女性層のユーザー獲得を狙う。
「ニンテンドーDS」向けソフトは、脳の働きや思考力を高める“脳トレ”、英語や漢字の能力を高める“学習”など、従来とは違ったジャンルのタイトルが発売され、それぞれ数十万本から数百万本といったベストセラーを記録している。コナミでも株式の取引をシミュレーションする「カブトレ」を昨年から発売、話題になっている。
運動に関するソフトはこれから注目を集めそうなジャンルとして期待されている。コナミでは、グループのコナミスポーツが持つノウハウを活用したタイトルで参入することにした。
ゲームと運動の融合ソフトは、バンダイがフィットネスクラブのティップネスと共同開発した「シェイプアップアドバイザー」を発売。エレベーターの前や部屋の中といった場所を指定すると、液晶画面に狭い場所で手近な器具を使って行う運動が現れる。
少子化で子供向けの玩具市場が伸び悩む中で各社は、女性層や健康ブームに照準を定めた玩具やゲームソフトの投入を増やしていきそうだ。

フィットネス施設運営や器具開発担当者の監修ですから,本格的ですね!わざわざフィットネスクラブに通わずとも,自宅で本格的に実戦し,効果があるのだとすれば,女性中心に人気商品となることでしょう!?価格が未定という事ですが…リーズナブルな価格設定をして欲しいものです!健康ブームの中…今後もこのようなジャンルのゲームソフトの展開は注目ですね!!


(引用:フジサンケイ ビジネスアイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。