北京で整列キャンペーン・国内・海外・経済・テクノロジー・地域情報・教養などの様々なジャンルから,知って得するニュースを独自の見解を交えて紹介します




スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京で整列キャンペーン


ちゃんと並ぼうね!北京五輪控えマナー向上目指す!

北京市で11日、公共の場所で自発的に列をつくって並ぶよう市民を啓発する「整列キャンペーン」が実施された。来年の北京五輪に向け、評判の悪い中国人のマナー向上を図る狙いがある。中国各紙が伝えた。

中国は前回(1990年代初め)に2000年のオリンピック誘致に失敗を受けての2008年開催ですから,国をあげての取り組みが伝わってきますね…チョット過剰気味とも受け取ってしまうのですが…このキャンペーンでの国民の反応などはどうなのでしょうか!?



北京最大の繁華街・王府井では朝から五輪関係者らが「首都の一員として自覚的に礼儀正しくしよう」などと訴えた。たすき掛けした自転車隊も出動、市全体で数十万人がキャンペーンに参加したという。キャンペーンは今後毎月11日に実施される。
18日の春節(旧正月)を控え、北京駅などは帰省客でごった返したが、警察を大量動員したこともあり大きな混乱はなかった。切符を買いにきた男性(42)は「みんな比較的きちんと並んでいた」と話した。

特に混乱も無くスムーズにスタートされたようですね…礼儀的なキャンペーンでありながら…警察の大量動員や自転車隊なども出動とは驚いてしまいますが…今回のオリンピック(五輪)の成功が中国にとって世界にPRするために,どれだけ重要なことかという事を国民も理解しているようです!
種目として…日本では主力である野球とソフトボールが北京五輪で最後ということもあり,何とか素晴らしいオリンピックになるよう推進して欲しいものです!!



(引用:iza
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。