国内・海外・経済・テクノロジー・地域情報・教養などの様々なジャンルから,知って得するニュースを独自の見解を交えて紹介します




スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火災保険の10年超を来秋にも停止へ


異常気象増で損害保険会社の収支悪化

損害保険大手が10年を超える期間の火災保険の新規契約引き受けを来年秋にも停止する方針を固めた。異常気象による建物被害が増加傾向にあり長期契約での収支予測が難しくなったためであり、最長で36年の保険契約は制度変更後に最長10年となる。住宅購入時に住宅ローンの期間に合わせて長期契約するといった消費者の選択肢は狭まる

損害保険大手各社が火災保険の条件を見直す方向ですね…ここ最近の異常気象による災害の拡大の懸念のようですが…今までは比較的に低額な保険料で当たり前のように加入していた火災保険もどの程度家計に響いてくるのか気になるところですが…


続きを読む
スポンサーサイト
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

Copyright © 知って得する!インパクトニュース All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。