国内・海外・経済・テクノロジー・地域情報・教養などの様々なジャンルから,知って得するニュースを独自の見解を交えて紹介します




スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大手銀行 不良債権処理9割増


大手銀行6グループ 最終利益6割減

三井住友フィナンシャルグループ(FG)など大手銀行の5グループの中間連結決算が出そろった。数日後に発表予定の三菱UFJフィナンシャル・グループの予想を合わせた大手6グループ全体では、最終利益が前年同期比57%減の4060億円と激減する。景気後退による融資先の経営悪化や倒産で不良債権処理費用が大きく増えたほか、株価急落による損失も響いた。

世界恐慌の再来かとも言われている金融危機の状況で株価暴落の影響を受けて破産による民事再生法の申請や業績下方修正などと多くの企業が悲鳴をあげている状況が続いておりますが…大手銀行も同様に融資先の経営悪化や倒産、株価急落の影響で減益となってしまったようです…金融機関に及ぼしている影響はどの程度なのか…?


続きを読む
スポンサーサイト
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

Copyright © 知って得する!インパクトニュース All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。