国内・海外・経済・テクノロジー・地域情報・教養などの様々なジャンルから,知って得するニュースを独自の見解を交えて紹介します




スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サブプライム問題から思わぬ朗報


大手銀行の住宅ローンの金利が引き下げ

世界経済を揺るがす米国のサブプライムローンの焦げ付き問題が、思わぬ“朗報”をもたらした。金融市場の混乱を受けて長期金利が低下した結果、住宅のローン金利が引き下げられたためだ。マイホームの購入や高金利のローンの借り換えを考えているサラリーマン世帯にはありがたい展開。

先日から,金融の市場に世界的に影響を与えているアメリカの低所得者向けの高金利型住宅ローン問題,通称サブプライムローン問題ですが…日銀でも金利の引き下げを未だ静観している中,住宅のローンで頭を抱えている日本のサラリーマン世帯にとっては嬉しい状況になったようです!


続きを読む
スポンサーサイト
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

Copyright © 知って得する!インパクトニュース All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。